コンピュータ接続の注意点

GoProの使い方 GoProの使用前に


コンピュータにカメラを接続するときの注意点

① USB 2.0 ポートに接続しよう。
 USB3.0ポート (青いコネクター) だとうまく認識しないことがあるので、USB2.0ポートに接続しよう。


② 「安全に取り外す」機能を使ってからUSBケーブルを抜こう。
 SDカードリーダーモードはコンピュータがカメラ内のSDカードのデータを参照している可能性があります。突然USBケーブルを抜き取ると、SDカード内のデータが破損し、最悪はSDカードが認識出来なくなることがあります。

Windowsの場合には、コンピュータのリムーバルディスク一覧からSDカードを選択して、右クリックし、取り外すをクリックしてからケーブルを抜きましょう。

Macの場合にはファインダーのデバイス一覧に表示されているSDカード右側の取り出しボタンをクリックしてファインダーに表示がなくなってからUSBケーブルを抜きましょう。


③ USBハブや延長ケーブルは使用しないようにしよう。
 GoPro HEROカメラ内のSDカードを認識させたい時、USBハブや延長ケーブルを接続するとコンピュータで認識できないことが時々起こります。付属のUSBケーブルを使って直接コンピュータと接続しましょう。


④ Wi-Fi機能は停止してコンピュータに接続しよう。
 GoPro App機能をオンにした状態で、コンピュータに接続した際にUSBモードにならないようです。
 データをコンピュータに落としたいときは、GoPro App機能を停止しよう。

   
この記事へのコメント
    
  

【コメントの投稿の仕方について】

このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
Facebook、Twitter、Google+などにアカウントをお持ちの方は、
ログインして自分の各プロフィールでコメント出来ます。
アカウントがない人はメールアドレスを入力するとコメントできます。
(入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)

記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
なにか書いていただけると管理人がやる気を見せます

« »