GoPro動画がスムーズに再生されない場合

GoProトラブル対策 GoPro動画の再生や編集

OriginalPlayback

GoPro動画の細切れ再生・音声だけが再生される場合の対処法



GoProで撮影したビデオをコンピュータで再生すると、音声だけが再生されて映像がでない、ビデオがモザイク状態で再生される、映像がスムーズに再生されない、画面が緑色、白で表示されることがあります。
そんな時は下のトラブルシューティングで再生方法を変えると改善するかも?



細切れ再生
こんな風に再生されてる場合は
コンピュータの設定変更や別の再生ソフトを試してみよう!!


1.SDカードから、コンピュータに動画をコピーする。


ビデオファイルを再生するときは、そのGoProで再生したファイルをSDカードからコンピュータのハードディスクにコピーして、コンピュータ上のビデオを再生しよう。



2.撮影した解像度に対応するメディアプレイヤーを使う。


Windows メディアプレイヤーだと、高解像度や高フレーム数に対応していないことがあるので、VLCやGOM Playerなどの無料でダウンロードできるメディアプレイヤーを使って再生してみよう。

VLCプレイヤーのダウンロードサイト
GOM Playerのダウンロードサイト
*GOMプレイヤーだと対応解像度に限りがあるので削除 (2014年2月)



3.高解像度、高フレーム数が再生できるコンピュータを使おう。


GoPro推奨の解像度に対するコンピュータのシステム要件


1080p 30fps もしくはそれより小さい場合:
 ・2.4GHz以上のCPUかつ、4GB以上のRAMを推奨いたします。

1080p 60fps またはそれ以上の場合:
 ・3.0~3.7GHz以上のCPUで、4GB以上のRAM、またNVIDIA GeForce GT 650Mクラス以上のグラフィックカードを推奨
 ・2.7K、4Kをご利用の際にはグラフィックスカードとCPUのスピードが動画再生するために非常に重要になります

システム要件の確認方法
Mac:
画面左上の「アップルアイコン」をクリックして「このMacについて」を開き、Mac OSのバージョン、プロセッサ、メモリを確認しよう。

Windows:
「スタート」ボタンをクリックしてメニューを表示し、「コンピュータ」を右クリックしてサブメニューを表示、「プロパティ」を選択してコンピュータのシステム情報の「WindowsOSのバージョン、プロセッサ、メモリ」が確認しよう。
グラフィックスカードは「コンピュータ」―「コントロールパネル」-「デバイスマネージャー」を開いてディスプレイの下で確認できます。


4.撮影した動画を圧縮して再生しよう。


GoProはMP4形式でファイルを保存するので。WindowsユーザーはAVI形式、MaユーザーはMOV形式に変換して再生してみよう。AVIやMOV形式の方がコンピュータで再生しやすいみたい。

ベクターや窓の杜(Windows)、林檎の樹(Mac)などからMP4変換ソフトをダウンロードして試してみよう。

ベクター
窓の杜
林檎の樹

GoProから無料でダウンロードできる「CineForm」でも、映像劣化が少ないし簡単に変換できるよ。
CineFormスタジオダウンロードページ

*コンピュータで編集したくない人はHDMIケーブル経由でテレビと直接接続して再生してみましょう。



   
この記事へのコメント
    
  

【コメントの投稿の仕方について】

このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
Facebook、Twitter、Google+などにアカウントをお持ちの方は、
ログインして自分の各プロフィールでコメント出来ます。
アカウントがない人はメールアドレスを入力するとコメントできます。
(入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)

記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
なにか書いていただけると管理人がやる気を見せます

« »